FC2ブログ
 

静岡県ボランティア協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バザールの開催にご協力ください

こんにちは。
今日はご協力のお願いです。

ボラ協では11月30日(土)に
「ボラ協のしずおか福祉バザール」を開催します。
バザール・・・、名前のとおりです。
お品物のご提供や当日売り子さんとして応援くださる方を募集しています。
(詳しくはホームページを見てください)
よろしくお願いします。

でも!会場ではバザールだけではなく
ボランティア・市民活動に関心をお持ちいただけるような情報コーナーや相談コーナー、
ボランティアクイズの実施などもあります。
また、震災を風化させないために
東日本大震災の現地の風景やボランティアの活動写真を展示したりなど
予定しています。

会場は静岡市の青葉緑地。
皆さん、予定にいれておいてくださいね。お待ちしています♪

スポンサーサイト

第34回静岡県ボランティア研究集会 参加者募集

-三木の里から つなげよう!!今こそ「絆」-
東日本大震災後、さまざまな場面で人と人とのつながりや”絆”の大切さが聞かれるようになりました。家族、地域、仲間の絆・・・、“絆”についてみんなで考えたい。
心、つながり、文化、自然・・・、今だから考え、見直し、踏み出そう
ボランティア活動の大切さ、意味、やりがい、生きがい・・・伝えていこう!!!

【目的】
ボランティア研究集会は、静岡県内でボランティア活動・市民運動に関心を持つ人たちや実際の活動に参加している人たちが一堂に会し、情報の交換や話し合いを通してお互いの活動に関する学習とボランティア同士のネットワークの機会を積極的につくることを目的に開催します。

【日時】平成23年2月12日(日)9:45~16:45
【会場】森町文化会館「ミキホール」(周智郡森町森)
【内 容】
9:15 受付開始
9:45 オープニング  森町摩耶保育園園児による「祭りばやし」の演奏
10:00 開会式
10:30 基調講演「甦れ日本の心」 講師:打田文博氏(小國神社宮司)
12:00 オリエンテーション・移動・昼食
13:00 分科会(8つのテーマ)
8つの分科会に分かれ、参加者がテーマに基づき話し合いや情報交換を通して、
互いのボランティア活動の学習とボランティア同士のネットワークづくりを図ります。

第1分科会(ボランティアを考える):語ろう、あなたのボランティア
第2分科会(ボランティアの人材発掘・育成):考えよう!ボランティア活動としての力~グループ作り
第3分科会(地域づくり・伝統文化):大震災からの地域の再生  
                ~人の暮らし、町、文化を取り戻すために~
第4分科会(災害):災害から自分を守る 地域を守る 
災害時のボランティアのあり方-私たちは何をするか
第5分科会(小地域福祉):ともに支えあう小地域福祉
第6分科会(精神障がい):こころの障がい、見えない障がいを理解しよう!
第7分科会(健康1):生き生きと暮らすための健康づくり ~ボディートークの体験を通して~
第8分科会(健康2):老化を老華にするための学習会
15:45 分科会終了
16:00 全体会 -遠野まごころネットより 復興へのメッセージ-
16:30 閉会式
16:45 閉会

【参加費】  (一般)1,000円 (学生) 500円  交流会費/1,500円
【申込み】  所定の申込書に必要事項を記入の上、申込み
【締切り】  2012年1月23日(月)※ただし、定員になり次第締切り
※詳しくは、募集要項をご確認ください。【問合せ先】  
特定非営利活動法人静岡県ボランティア協会
 〒420-0856 静岡市葵区駿府町1-70 静岡県総合社会福祉会館2階
   ?:054-255-7357 FAX:054-254-5208 e-mail evolnt@mail.chabashira.co.jp
社会福祉法人静岡県社会福祉協議会
 〒420-8670 静岡市葵区駿府町1-70 静岡県総合社会福祉会館3階
 ?:054-254-5224 FAX:054-251-7508 e-mail volucen@shizuoka-wel.jp
社会福祉法人森町社会福祉協議会
 〒437-0215 周智郡森町森50-1 森町保健福祉センター内 
?:0538-85-5769 FAX:0538-85-1294 e-mail csw-mori2@po4.across.or.jp

静岡ピアサポートセンター 2011年度静岡ピアサポートセンター福祉セミナー

2011年度静岡ピアサポートセンター福祉セミナー

障害者の地域移行を考える『知的障害者の自立生活(地域生活)』
(2011年3月開催を予定していましたが東日本大震災の影響を考え 2012年3月に延期したものです。)

静岡ピアサポートセンターでは障害者福祉に関するさまざまな課題を取り上げ、年1回福祉セミナーを開催しております。
今年度は、障害者の地域移行をテーマに、先進的な取り組みや地元の取り組みを紹介したりしながら、知的障害や発達障害を持つ人たちの、地域生活(自立生活)を実現して行くために必要なものや、理念を共有できる場としたいと思います。

開 催 日:2012年3月10日(土)13:00~17:00
場   所:ツインメッセ静岡 4F レセプションホール
      (静岡市駿河区曲金3丁目1番10号 TEL.054-285-3111)  
参 加 費:無料
プログラム:12:30 受付 
      13:00 講演: 『知的障がい者が地域で暮らすための支援とは』
          講師: 岡部耕典(早稲田大学文学学術院准教授)
                   「障がい者制度改革推進会議」 総合福祉部会構成員
                   知的障害/自閉の子どもの父親
      14:45 パネルディスカッション   コーディネーター岡部耕典氏
            パネラー 岩本  肇 (アシスト・ミル: 三島市)   
                   佐野可代子(静岡市清水手をつなぐ育成会)
                   桜井  忍 (めぶきの会:静岡市)
                   川元 恭子 (自立生活センター小平:小平市)
      16:45 終了

申し込み:問い合わせ先(FAX又はTEL、メールでお願いします。)
       特定非営利活動法人 静岡ピアサポートセンタ-
        〒422-8021 静 岡市駿河区小鹿2―1―15細田ビル1F
        TEL 054-287-5588 FAX 054-287-4922  
        E-mail pia_sapo@scil.jp

静岡学生NGOあおい カンボジア視察報告会開催のお知らせ

カンボジア視察報告会
~大学生が伝える国際協力~
 

私たちは、カンボジアの児童買春による被害をなくすことを目的として活動している 静岡学生NGOあおいです。
 私たちは毎年、春と夏の年2回カンボジアに視察に行っており、 今年の夏もカンボジアへと視察に行ってきました! 現地では、現地で活動している様々な団体さんの訪問はもちろん、 小学校や農村にも足を運び、カンボジアの“今”を 目で見、肌で感じてきました。
そんなカンボジアの“今”を児童買春問題や国際協力という 視点から、私たち大学生の言葉でみなさんにお伝えしたいと思います。
 さらに、ワークショップは、みなさんが国際協力への第一歩を踏み出すきっかけと なるようなものを用意しておりますので、
「国際協力」ってワードにピンときたら 是非参加を!一緒に国際協力について考えていきましょう!
たくさんのご参加お待ちしてます♪

【日  時】2011年12月3日(土)13:00~16:00
【場  所】静岡市清水社会福祉館(はーとぴあ清水) 3F 大会議室
    (JR清水駅から徒歩5分) http://www.heartpia-shimizu.com/access.html
【プログラム】
      ①学生NGOあおいの紹介
      ②カンボジア視察報告
      ③ワークショップ
【参加費用】300円(資料、お菓子代) ※18歳以下無料
【定  員】50名
【申し込み】メールにてお申込みください。(アドレス:aoi_shizuokango@yahoo.co.jp )
      件名に「視察報告会参加希望」と入れ、お名前、所属、電話番号を明記ください。  
      ※当日飛び込み参加ももちろん大歓迎です!!
【主  催】静岡県立大学公認サークル 静岡学生NGOあおい
      (HP:http://ngoaoi.web.fc2.com/)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。