静岡県ボランティア協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番町市民活動センター松山さんが紹介されました

こんにちは。
寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか。

1995年1月17日。
今から16年前、阪神・淡路大震災が発生し、未曾有の震災に、大変多くの命が失われました。
このとき、本協会スタッフであり、
現在は指定管理をしている静岡市番町市民活動センターの
センター長 松山さんは 京都で学生生活を送っておりました。
この震災を機に、ボランティアの世界に関わったという松山さん。
毎年、神戸を訪ねています。
今年の1月17日、神戸を訪ねた様子が報道されました。


テレビ静岡(放送) 2011年1月17日 


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。