静岡県ボランティア協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足湯ボランティア岩手派遣に黄信号

2月応募たった1人
東日本大震災の被災地を応援するため、県ボランティア協会が岩手県を対象に取り組む足湯ボランティア派遣事業が聞きに直面している。2012年3月から計69回、延べ292人が参加し、2千人以上の被災者と交流を深めたが、今月末締め切りの2月分応募者が規定人数に達しなかった。このままだと派遣中止の事態も。震災から4年を前に東北への関心低下が現れたともいえ、協会は「被災地との絆を守るため、力を貸して」と訴える。(静岡新聞1月29日夕刊)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。