静岡県ボランティア協会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テント第1便、200張が中国へ!

岩手・宮城内陸地震が起きた14日、ちばコープさんの応援で集まったテントが静岡県総合社会福祉会館に届き、第1便で目標にしていた200張が揃いました。

昨日、急なお願いにも関わらず駆けつけて下さったボランティアの皆さんに、テントの箱ひとつひとつに通関のための番号をつける作業などをお願いし、準備を整えました。
テントの箱に番号を付けるボランティアさん
準備作業をするボランティアの皆さん

そして今朝、テントをトラックに積み込み、通関手続きのため静岡市清水区の清水税関に向けて出発しました。積み込みには静岡県防災局の皆さんも応援に来て下さいました。
先ほど、無事に通関できたとの連絡がありました。
テントを運び出し…
運び出し…

トラックへ積み込んで
トラックに積み込み

出発しました!
出発しました!

テントはこのあと成田国際空港に運ばれ、たくさんの方の思いを乗せて18日(水)9時55分発の日本航空635便で中国へ、現地時間12時15分に浙江省の杭州・蕭山国際空港に到着の予定です。

6月12日現在、テントの購入や輸送のためにお送りいただいたカンパが2,119,000円になりました。ありがとうございます。引き続き、1人でも多くの方にご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。